MAMETA's LIFE-SIZE LIFE

30代最下層パワーカップルのリアルなお金を語るブログ。株式投資、結婚や育児、マイホームに関わるお金も記録。余裕があれば銘柄研究も。

【株メモ】保有銘柄の5/13の決算発表

本日も引き続き決算内容の確認をしました。
ちょっと時間がないので、保有銘柄だけ見ていきます。

ヤバい、、明日の資産大幅減が見えてきます。

前年比プラス成長を「勝」と考えると、保有株については4勝2敗といった感じでしょうか。

 

※5/14に決算明け後の株価値動きを追加。

 

 

本日の決算はコチラ。

 

三井住建道路(1776)

今期の結果は良好。

 

◆2020年3月期 決算

f:id:kokore0:20200513224901p:plain

f:id:kokore0:20200513224951p:plain


事前予想を上回る水準で着地。
とはいえ、来期予想は-18%ということで、下落ですね。

ちなみに建設業界は現在は国策として優遇されている状態ですが、超長期で見るとやはり将来性は乏しいのでしょうか。日本は災害大国なので需要自体は継続すると思いますがね・・。

 

◆決算後の値動き

※13:30に開示でした。

f:id:kokore0:20200513230246p:plain

一時760円まで下げた後、789円まで値を戻す展開。
トータルでは前日比-26円(-3%)

さらに翌日の5/14には-22円(-2.79 %)の767まで下がりましたが、単純に地合いだと思われます。

 

 

 

三菱ケミカルH(4188)

事前の下方修正予想通りですので、とくにサプライズ事項は無いですね。

 

f:id:kokore0:20200513225529p:plain

f:id:kokore0:20200513225616p:plain

 

決算説明資料を流し読みしましたが、全セクションでマイナスで良いところが無いですね。
ただ他社が来期予想の提出を控える中で、コンセンサスを上回る予想を出してきている分だけ評価できます。

◆決算後の値動き

※13:30に開示でした。

f:id:kokore0:20200513230036p:plain

決算開示後、600円まで下げた後に607円まで値を戻す展開。
まあ、事前下方修正ですでに下げていますので、織り込み済みです。

 翌日の5/14は-27.8円(-4.57 %)の580円まで下落。

 

MS-JAPAN(6539)

会社予想と同等で前年比+14.3%成長

 

f:id:kokore0:20200513231216p:plain

 

成長率は落ちたものの、コロナ影響を加味すると良い意味で期待を裏切ったのではないかと思います。明日は上昇と予想します。

PTSは+34円(+4%)の850円です。

 

この企業に将来性がないという声もありますが、売上高経常利益率49%の企業で継続成長しつつ、PERは15倍ですよ。今期はコロナ特需ありそうな気もしますが。

とはいえ、株価は結局は需給です。それだけ現時点では人気がないということでしょう。

 

◆決算後の値動き

f:id:kokore0:20200514191635p:plain

一時880円を超して7.8%増となったものの、午後からは失速して+8円(+0.98 %)とほぼ動かず。

 


 

ケアネット(2150)

こちらは第一四半期決算ですが、前期比+55.8%の急成長

 

f:id:kokore0:20200513231722p:plain

f:id:kokore0:20200513231832p:plain


通期予想は変わらずなのですが、第一四半期の進捗を考えるとやや控えめ
ということで株価上昇の期待大です。

PTSは+110.0(+12.79 %)となっています。

 

◆決算後の値動き

f:id:kokore0:20200514191958p:plain

ストップ高+150円(17.44%)の1,010円となり、4桁にのせた。
とはいえ地合いが悪いので明日ははがれるかもしれない。

 

 

 

システム情報 (3677)

中間決算です。
前年同期比+15.5%で進捗率も順調。

 

f:id:kokore0:20200513233525p:plain

f:id:kokore0:20200513233554p:plain

 

本業とは関係ないですが、松原春男前会長が給付型奨学金で学生を支援する財団を設立するようですね。こういう社会貢献、好きですよ。

PTSは+27.0(+2.92 %)と小幅な上昇。
とはいえどうやらIT系は決算内容が良くても株価は下がる傾向にあるようなのですが、ここは本決算ではないため無関係になるかどうか。優待も魅力的ですし、個人的には上昇を期待します。

 

◆決算後の値動き

f:id:kokore0:20200514192909p:plain

一時1,000円を超えたものの、その後は下落し+42円(+4.55 %)の966円で着地。

 


 

パルステック工業(6894)

ここが一番個人的サプライズ。

前期比-28.9%。大ダメージです。

 

f:id:kokore0:20200513234143p:plain

f:id:kokore0:20200513234313p:plain

来期予想もかなり低めの見積もりです。

さらに配当も75円→55円へ減配。

これは明日はやばいことになりそうです。PTSは不成立。

 

PCR検査機器には少し(いや、かなりかも)期待していたんですがね。業績面で反映されず、かつ来期予想にも貢献が見られずガックシです。

 

◆決算後の値動き

f:id:kokore0:20200514193149p:plain

-172円(-9.33 %)の1,672円で着地。ここ数日上昇していたことを考えると、意外に底堅い印象。

 

 

 

 

 

まとめ

決算内容自体で言えば良かった方かと思いますが、明日の資産はパルステク工業のマイナスにより大きく影響を受けそうです。

 

明日の決算注目はコチラ

・テリロジー(3356)
・バリューデザイン(3960)
・JMC(5704)
・アバールデータ(6918) 

 

ではでは。

 ※投資判断は自己責任でお願いします。