MAMETA's LIFE-SIZE LIFE

成長株投資で資産形成を行う30代サラリーマンのブログ。結婚や育児、マイホームに関わるお金もご紹介。

2019年11月の運用報告

f:id:kokore0:20191117001007p:plain


どうも、まめ太です。
最近は忙しくなかなか記事を更新する暇もありませんでしたが、無事生きております。
 

ここ2週間ほどはポートフォリオの今後の計画と新規の銘柄確認を行っていました。
また、ぼくと同じように資産運用をされている皆さんのブログを楽しく読みながら勉強させてもらっていました。

 

本来は個別の運用結果を記事にして残しておきたいのですが、中々時間が取れない日々が続いているため、最低限月度単位でまとめておこうと思っています。 

 

自分のポートフォリオを振り返る意味でも、月度まとめは大切です!

 

 

現時点のポートフォリオ

現在の楽天証券口座はこのような状況です。

 

f:id:kokore0:20191203212937p:plain

 

これは投資来の状況であり、実現損益の大部分は3年ほど前のアベノミクス相場での損益となっています。2019年度のみの成績としては、マイナスの状況となっています。一方で現在の評価損益のマイナス-24万ですが、このうち-14万円ほどは1月のサンバイオショックによるものです。

 

そして2019年12月現在の保有銘柄一覧は下記のとおりです。
(ちょっとスマホからだと表が途切れるかも)

 

現在の投資の方針は「成長株投資バイ&ホールド」です。
ただし、過去に購入した株の損切がまだできていないため、ポートフォリオはだいぶ混雑した判りにくい状態になっています。

 

コード 銘柄名 保有数量 12/3株価 評価額 評価損益 損益率
1605 国際石油開発帝石 100 ¥1,071 ¥107,100 -¥12,599 -11%
2150 ケアネット 100 ¥811 ¥81,100 -¥22,013 -21%
3300 AMBITION 100 ¥1,125 ¥112,500 ¥24,103 27%
3758 アエリア 300 ¥932 ¥279,600 -¥1,068 0%
3771 システムリサーチ 100 ¥1,793 ¥179,300 ¥4,185 2%
4188 三菱ケミカルHLDGS 300 ¥818 ¥245,400 -¥21,426 -8%
4287 ジャストプランニング 400 ¥525 ¥210,000 -¥70,864 -25%
4327 日本エスエイチエル 100 ¥2,008 ¥200,800 -¥1,500 -1%
4423 アルテリア・ネットワークス 100 ¥1,603 ¥160,300 ¥5,200 3%
4440 ヴィッツ 100 ¥2,469 ¥246,900 ¥24,600 11%
4575 キャンバス 100 ¥1,040 ¥104,000 ¥9,103 10%
4592 サンバイオ 100 ¥4,470 ¥447,000 -¥143,400 -24%
5704 JMC 100 ¥1,223 ¥122,300 -¥51,700 -30%
6894 パルステック工業 100 ¥2,214 ¥221,400 -¥7,700 -3%
7552 ハピネット 100 ¥1,432 ¥143,200 -¥3,999 -3%
7777 スリーディーマトリックス 200 ¥542 ¥108,400 -¥30,976 -22%
9651 日本プロセス 100 ¥869 ¥86,900 ¥12,803 17%
VOO バンガードS&P500 2 US$286 ¥62,339 ¥5,197 9%
AMGN アムジェン 1 US$233 ¥25,410 ¥1,488 6%
ARCC エイリス・キャピタル 19 US$19 ¥38,661 ¥538 1%
VYM バンガード米国高配当 2 US$91 ¥19,873 ¥427 2%
SNA スナップオン 10 US$158 ¥171,830 ¥11,039 7%
SPYD SPDRS&P500高配当ETF 40 US$39 ¥168,095 ¥9,842 6%
MO アルトリアグループ 5 US$51 ¥27,544 ¥2,009 8%
合計       ¥3,569,952 -¥256,711 -7%

 

※ちょっと米国株の数量が少なすぎて恥ずかしいのですが、なかなか毎日の値動きを把握するのも大変なので、少量を保有することで値動きをチェックしています。

 

残念ながら、米国株以外はほぼほぼ含み損となっています。
とはいえ、ぼくの場合は値動きの激しい中小型銘柄狙いでいますので、1日5%程度の値動きは誤差の内と考えています。

今年度は投資の成績はあまり芳しくないのですが、余力資金を運用に全投入することで運用資金は倍増しています。その結果、5%の値動きでも10万円以上変動するのはザラの状況です。しかし、これにもしだいに慣れてくるようになります。

慣れてくるようになったら投資家として一人前、、、と自分に言い聞かせています。笑

 

  

今月の新規保有銘柄

上記の表のうち今月新規に購入した銘柄は4つあります。

  • システムリサーチ(3771)
  • 日本エスエイチエル(4327)
  • アルテリア・ネットワークス(4423)
  • ヴィッツ(4440)

これらは、成長株投資という観点で購入してみました。
詳細はまた機会があれば個別記事をまとめたいとは思いますが、簡単に紹介します。

 

システムリサーチは、独立系SIベンダーとして製造業を中心とした企業向け情報システム構築と保守・運用をしており、トヨタグループ向けが4割弱となっています。業績推移が非常に安定しておりながらもPERは高すぎず、配当は3.5%程度と高水準です。さらに業績に伴って増配も適度に行っています。トヨタの成長に寄っているところが若干懸念ではありますが、このまま順調に成長していくことを期待して購入しました。

 

日本エスエイチエルは、 GABなどの採用や人事評価の診断ツールと人事コンサルを行っている会社です。マイナビと資本提携しており、マイナビが株式の3割弱を保有しています。人材不足を背景に企業の採用意欲はキープされると思いますし、現時点での業績も毎年6%ほどの成長率をキープして順調に推移しているため購入しました。(過去の実績が将来も続くという予想は低レベルですがね)

 

アルテリア・ネットワークスは、日経マネーの記事に載っていたため知りました。マンション向けネットサービスを一括提供している会社です。宮城から大分までの人口集中範囲で光ファイバーネットワークを自前で保有していることが強みです。2020年度から5Gが本格稼働することを考えると、今が買い時かと考えました。今後の成長が10%程度で推移する限りは保有をしていくつもりです。

 

ヴィッツは自動運転、AI関連銘柄です。自動運転用ソフト開発・販売を行っています。今年の4月に新規上場して大注目となった企業ですが、その後株価はどんどん下がり続けていました。なんと公募価格2,650円すら切っていた状況でした。ただし、指標的にはまだまだ割高ではあり、もう少し割安になってから保有することを考えていました。しかし、昨日反転傾向が見られたためいったんここで購入することとしました。今後の成長に期待です。

 

 

上記銘柄は、システムリサーチ、日本エスエイチエル、アルテリアネットワークスは指標に基づく購入で、ヴィッツのみはテーマに基づく購入ということで少し方針が異なりますが、今後の値動きがどうなるか注目です。個人的には今年購入したJMCとパルステック工業が決算で大打撃を受けた後悔もありますので、同じ結果にはなってほしくないですが、いずれにしても勉強のうちです。

 

 

今月の配当

11月度の配当は国際石油開発帝石から1200円いただきました。チーン・・


株式投資自体は10年近く行っていましたが、資金を投入して力を入れ始めたのは1年ほど前ですので、まだまだ配当の多い銘柄を保有していない状況です。

ただし、来年の3月基準日での配当は増える見込みですのでひそかに心待ちにしています。

 

ではでは。